使用製品
製品情報はこちら


材料
材料(2人分)調理時間:30分
カロリー(1人分):569kcal
とりひき肉
150g
たまねぎ
1/4個(50g)
パプリカ(赤)
1/2個
なす
1個
赤とうがらし
1本
にんにく
1片(10g)
しょうが
1かけ(10g)
 
きび砂糖
大さじ2
ナンプラー
大さじ1
しょうゆ
小さじ1
カップ1/2
大さじ1/2
バジル
2枝(15g)
2個
ごはん
2膳分(300g)



作り方
たまねぎ、パプリカ、なすは1.5cm角に切る。
赤とうがらしは小口切り、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
は合わせる。
フライパンに油少々(材料外)を温め、目玉焼きを2個作り、取り出す。
続けて油大さじ1/2を足し、【2】を弱火で炒める。香りが出たらひき肉を加え、中火でさらに炒める。【1】の野菜を加え、全体に油が回ったらを加え、汁気がなくなるまで煮て火を止める。バジルを飾り用に4~6枚とりおき、残りはちぎって混ぜる。
器にごはんと【5】を盛り、目玉焼きをのせる。飾り用のバジルを添える。

ポイント

甘辛く炒めた具に、目玉焼きをくずしながらごはんと混ぜて食べるワンプレートごはん。
エスニック特有の甘みには、コクのあるきび砂糖がよく合います。たっぷり加えたバジルの香りがアクセント。