お問い合わせ

文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

知る・楽しむ

  1. トップページ
  2. 知る・楽しむ
  3. 工場見学
  4. 精製糖ができるまで

工場見学

精製糖ができるまで

氷砂糖ができるまで

結晶工程イメージ 清浄工程1包装工程分蜜・乾燥工程結晶工程清浄工程2 原料糖

4、結晶工程

ファインリカーを真空結晶缶で濃縮し、核となるシード(グラニュ糖の小さなかけら)を加えて結晶を大きく育て、砂糖結晶と糖液の混合物(白下)をつくります。この育晶操作によって、グラニュ糖や上白糖、白ザラ糖などの大きさが異なる砂糖につくり分けます。

「シード」とは砂糖の結晶のもととなる微細な砂糖結晶のことで「種糖」とも言われます。微細な砂糖の結晶を核として、周囲にあ る高濃度の糖液に含まれる砂糖が結晶化し、グラニュ糖のような砂糖の姿になります。

  • 清浄工程2へ
TOP