四季のコクうまきび砂糖レシピ 笠原 将弘さん監修

柿とほうれん草の白和え

test

test

きび砂糖は白和えを作る時にいい。
豆腐の味を活かしながらほうれん草のエグ味も抑えられる。
柿の甘さも引き立てる。

柿とほうれん草の白和え

test

  • 1/2個
  • ほうれん草
    1/2わ
  • もめん豆腐
    150g
  • 白胡麻
    小さじ1
  • しょうゆ
    大さじ1
  • 少々
  • 【A】
  • きび砂糖
    小さじ2
  • ねり胡麻
    小さじ2
  • ひとつまみ

test

  • ① 豆腐はしっかり水きりして、Aと混ぜ合わせ、なめらかにする。

    柿とほうれん草の白和え柿とほうれん草の白和え
  • ② ほうれん草は塩ゆでして、水におとして少しさらして水けをしぼる。しょうゆをまぶしてもう一度しぼり、ざく切りにする。

    柿とほうれん草の白和え柿とほうれん草の白和え
  • ③ 柿は皮をむいて一口大に切る。

  • ④ ②、③を①であえて白胡麻をふる。

test
柿とほうれん草の白和え

ほうれん草を塩茹でして水に落とすのは色味の新鮮さを保つ為。味は濃いものから薄いものに流れるから、塩を入れることでほうれん草の味を逃がさない。柿の代わりに季節の果物を入れるのもいいよね。

test
柿とほうれん草の白和え

ほうれん草を塩茹でして水に落とすのは色味の新鮮さを保つ為。味は濃いものから薄いものに流れるから、塩を入れることでほうれん草の味を逃がさない。柿の代わりに季節の果物を入れるのもいいよね。

Copyright (C) Nissin Sugar Co., Ltd. All Rights Reserved.