四季のコクうまきび砂糖レシピ

test

test

春は貝の美味しい季節。
きび砂糖のやさしい甘さが素材の味を引き立て、
ピリッとした辛子と甘酸っぱいお酢の味とも相性がいい。

test

  • あさり
    300g
  • 菜の花
    1わ
  • 少々
  • 白胡麻
    少々
  • 【A】
  • 300cc
  • 50cc
  • だし昆布
    3g
  • 【B】
  • きび砂糖
    大さじ1
  • 白みそ
    大さじ3
  • 大さじ2
  • ねり辛子
    小さじ1

test

  • ① あさりは砂抜きして殻をこすり洗いし、Aとともに鍋に入れて、口が開くまで火にかける。

  • ② あさりの身を殻から取り出す。煮汁はこして冷ましておく。

  • ③ 菜の花の根元を切り、固めに塩ゆでして水におとし、しっかり水けをしぼって②の煮汁に15分ほど漬ける。

  • ④ Bを混ぜ合わせ、あさりの身、水けをしぼって3等分に切った菜の花を和える。

  • ⑤ 器に盛り、白胡麻をふる。

test

あさりの身は殻を使うと取り出しやすい。
菜の花は固めで歯ごたえがある方が美味しいから、茹ですぎに気を付けて。
菜の花以外にも、キャベツやアスパラ、九条ねぎとも相性がよい。

test

あさりの身は殻を使うと取り出しやすい。
菜の花は固めで歯ごたえがある方が美味しいから、茹ですぎに気を付けて。
菜の花以外にも、キャベツやアスパラ、九条ねぎとも相性がよい。

Copyright (C) Nissin Sugar Co., Ltd. All Rights Reserved.