ABC COOKING Recipe

コンローファン~台湾風角煮丼~

台湾風に仕上げた豚の角煮が食欲をそそる丼です! きび砂糖のコクが豚肉のうま味を引き立てます。

使用製品

Point

・きび砂糖をキャラメル状に加熱することで、ほのかな苦味と色つやよく仕上がります。

・圧力鍋以外の鍋を使用する場合は、工程②の水を800ccにし、落としブタをしてフタはせずに加熱する(弱火80分前後)。水分が蒸発し、煮汁が色濃くなってきたら火を止め、フタをする(鍋止め)。

▶ もっと詳しく知る

調理時間

60分

カロリー(1人分)

1133kcal

材料(4人分)

・豚バラ塊肉800g
・水200cc
・熱湯800cc
・酢大さじ1
・卵4個
・高菜漬け200g
・ごま油小さじ1
・ごはん480g
A・きび砂糖®大さじ2
・水小さじ1
B・酒80cc
・きび砂糖®大さじ2
・しょうゆ大さじ2
・しょうが20g
C・きび砂糖®大さじ2
・水200cc

下準備

・豚バラ塊肉は1人2切れに切っておく。

・しょうがは皮付きのままよく洗い、薄切り。

・高菜漬けは汁気をしぼり、長さ3~4cmに切り、水に浸けて塩を抜く(10分~)。水気をしぼっておく。

・鍋に熱湯を沸かし、酢を入れ、冷蔵庫から出したての卵を入れて茹でる(7分)。冷水に取り、殻をむいておく(半熟茹で卵)。

作り方

1フライパンに豚肉を並べて加熱し、表面に焼き色がつくまで焼く。

2圧力鍋にAを入れ、キャラメル状になるまで加熱する。火を止め、すばやく水(200㏄)を加えて色止めする。

<キャラメル状にする加熱目安>

強火で沸騰させ、気泡が出てきたら中火にし、ときどき鍋をゆすりながら焦がす。
沸騰から1分位で色が濃くなり、徐々に湯気がでなくなり、濃度も濃くなる。
さらに加熱を続けると、2分位でところどころから煙が出始めるので、火を止める。

※煙が出始めて火を止めるだけだと、加熱が進行し、苦みが強くなるため、計量した水をそばにあらかじめ置いて作業を進めると、すぐに水を入れて温度を下げられます。
水は瞬時に沸騰するので、蒸気での火傷には充分注意して作業すること。

3Bを加え、鍋底についたキャラメルをはがし、1の豚肉を並べ、専用のフタをし、強めの中火にかける。安全ロックピンが上がり、蒸気が出てきたら弱火にして加熱(加圧)する(20分)。

4安全ロックピンが下がったら、フタをはずし、余分な脂を除き、軽く煮詰め、半熟茹で卵を入れ味をなじませる。

5フライパンにごま油を熱し、高菜を入れて炒める。

6Cを加え、煮る。

7ほぼ水分がなくなったら火を止め、フタをする(鍋止め)。

8器にごはんを盛り、たれをかけ、角煮・茹で卵・高菜を彩りよく盛り付ける。

▶ ABCクッキングレシピTOPへ

レシピを探す