null
使用製品
製品情報はこちら


材料
材料:作りやすい量調理時間:約150分(ヨーグルトを水切りする時間は除く)
カロリー(1/8量分):178kcal
マンゴー(缶)
200g
フロストシュガー
大さじ1
コーンスターチ
小さじ2
レモンのしぼり汁
小さじ1
ミントの葉
適量
 
プレーンヨーグルト
400g
生クリーム
200g
フロストシュガー
大さじ5

下準備

マンゴー(缶)は水気を除き、ザルで裏ごししておく。

プレーンヨーグルトはキッチンペーパーで包んでボウル+ザルにのせ、水を入れたボウルで重しをして水切りしておく(1時間~)。

 
作り方
耐熱容器にフロストシュガー、コーンスターチを入れて混ぜ、裏ごししたマンゴーを少しずつ加え、混ぜる。
レモンのしぼり汁を加え混ぜ、ラップをふんわりとかけて電子レンジで加熱する(500W1分)。
よく混ぜ、均一になったら、再びラップをふんわりとかけて電子レンジで加熱し(500W1分)、混ぜて均一にし、粗熱を取る。
ボウルにを入れ、泡立て器でよく混ぜ、冷蔵庫に入れて冷やす(1時間)。
まわりが1/3位固まってきたら、泡立て器でよく混ぜ、なめらかにし、再び冷蔵庫に入れて冷やす(45分~)。
全体が7~8割位固まってきたら、泡立て器でよく混ぜ、なめらかにし【3】を加えスプーンで大きく2回混ぜてマーブル状にし、冷蔵庫に入れて固まるまで冷やす(45分~)。
器に盛り付け、ミントの葉を飾る。

ポイント

市販のマンゴー缶をペースト状にしたものと、フロストシュガーで甘味を付けたヨーグルトを使ってマーブル状のシャーベットを作ります。

ヨーグルトを水切りすることで、濃厚な味わいになります。途中でしっかり空気を含ませるように混ぜることで、口当たりがふんわりなめらかになります。