四季のコクうまきび砂糖レシピ 笠原 将弘さん監修

test

test

菜の花と卵で作る菜種焼き。
これだけで食べても美味しいし、春巻きの具にしても良い。
鯛以外にも旬のお魚で食べて欲しい。

test

  • 鯛切り身
    2切れ
  • 菜の花
    1/2わ
  • しいたけ
    2枚
  • 少々
  • 2個
  • 大根おろし
    適量
  • にんじん
    30g
  • 【A】
  • うすくちしょうゆ
    小さじ1
  • きび砂糖
    大さじ1

test

  • ① 鯛は塩をふって15分ほど置く。

  • ② しいたけ、にんじんは粗みじんに切る。菜の花は根元を切り落とす。

  • ③ 鍋に湯を沸かし塩を入れ、しいたけ、にんじんはさっと湯がいてザルにあげる。菜の花は固めに茹でて水に取り、しっかり水けをしぼって粗みじんに切る。

  • ④ 鍋に卵を割り、ほぐしてAと③を加えて中火にかける。木べらで固まるまでかき混ぜて火を入れる。バットに取り出して冷ます。

  • ⑤ ④を①で包む。

  • ⑥ ⑤をオーブンで220℃で8分焼く。器に盛り、大根おろしをそえる。

test

鯛の切り身は小骨を取って、身の厚い部分を開いて具材を詰める。
鯛は塩をふってから15分置くことで、水分が抜けて臭みも取れるし、味付けにもなる。

test

鯛の切り身は小骨を取って、身の厚い部分を開いて具材を詰める。
鯛は塩をふってから15分置くことで、水分が抜けて臭みも取れるし、味付けにもなる。

Copyright (C) Nissin Sugar Co., Ltd. All Rights Reserved.